風俗営業許可申請に必要な書類や申請書の書き方について解説しています。東京都を中心に年間300件以上の飲食店から相談を受けております。

MENU

建物概要図の書き方について/風俗営業許可申請の申請書類⑤

建物概要図の書き方

次に建物概要図の書き方の説明をします。

建物概要図とは風俗営業許可を申請するお店が入店している建物の概要図といえるようなものです。
図面自体はそんなに難しいものではなく、特に決まった書き方はありません。
建物の各階にどのようなお店が入っているかを分かりやすく図面に書けばいいと思います。

また、1階とお店がある階の簡単な平面図も書くといいでしょう。
1階部分には建物への入口と階段やエレベーターの位置を書きます。
お店がある階には営業所への入口と階段やエレベーターの位置を書きます。

この図面は警察署によっては必要としないところもあります。
下記の「営業所の周囲の略図」と併せて作成する必要があるか事前に警察署に確認しましょう。

 

建物概要図の見本

建物概要図の見本

 

営業所の周囲の略図

また、建物概要図とあわせて営業所の周囲の略図というものを求める警察署があります。
営業所の周囲の略図は主に駅から建物までの道順を表した図面になります。

営業所の周囲の略図を図面として書く必要性があるのかどうかは我々行政書士にも懸念があります。
なぜなら、スマホやネットで簡単に地図検索できる現代社会でわざわざ図面に作成する必要性を感じないからです。

そのため警察署によってはヤフーなどの地図を添付すればOKのところもあります。

しかし、地図にも著作権があるため安易にヤフーなどの地図を添付するのはやめましょう。
警察署によっては認めてくれないところもあります。

事前に管轄の警察署に確認するのが妥当だといえます。

お気軽にお問合せください TEL 03-6458-2614 営業時間(日曜・祝日は休み)
平日 10:00~18:00
土曜(休みあり) 10:00~15:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

内装工事業者を選ぶポイント

PAGETOP
Copyright © 独立コンサル AJ行政書士事務所 All Rights Reserved.